main_img.jpg

あくまでも純正ショック・アブソーバーとの組み合わせにこだわる

001.jpgスプリングだけのローダウン・スプリング、それはローダウンを試みる際、最も簡単かつ低コストに実行できる方法。必然的に純正ショック・アブソーバーとの組み合わせで使うケースが大半ですが、残念ながら従来の設計では純正ショック・アブソーバーが持つ性能を活かせず、逆に有効ストロークを減らした結果として乗り心地の悪化や耐久性の低下などデメリットが生じていました。

「ローダウン・スプリング=低くなるだけ」―ジオミックではこの定説を覆すべく、純正スプリングを参考にした偏心率を持つ巻き方を採用。ストローク時に大きな影響を及ぼすバネ反力の制御という新たなコンセプトで開発に臨み、純正ショック・アブソーバー流用では不可能と思われていたパフォーマンス領域までも手に入れました。

設定ダウン量…F56及びF55用で約25mm~30mm(※グレードや装備によって異なります)

■適応車種:F56・F55
■適応グレード:ALL
保安基準:適合品
■付属品:なし
■取付けに要する時間:約120分

bn_onlinestore.gif

製品名:ローフォルム・スプリング(F56用)
商品コード:21133
JANコード:4573149802157
梱包サイズ:100サイズ

製品名:ローフォルム・スプリング(F55用
商品コード:21134
JANコード:4573149802164
梱包サイズ:100サイズ

希望小売価格:¥42,000(税抜き)

作業時の注意事項
●ジャッキアップ及びリジットラックを使用する際は、必ず平坦な安定した場所で行なってください。また、リジットラック使用時であっても、車両の落下防止の為に安全ブロック等で安全対策を行なってください。●自動車メーカーが発行する車両解説書を熟読し、取付け方法と注意事項を十分に理解した上で行なってください。●走行直後はエンジン本体、マフラー、ブレーキ等が高温になっています。火傷の危険性がありますので各部が十分に冷えてからの作業を行ってください。●サスペンションパーツを装着の際は、必ずジャッキダウンした状態(1G状態)で各部の締め付けを行なってください。ボルト締め付け時には緩み防止のため、ねじロック剤等を必ずご使用ください。
使用上の注意事項
●本製品の装着によりトー及びキャンバー角が著しく変化するため、必ずアライメント調整を行なってください。●本製品は保安基準適合品ですが、車検については検査員の判断が優先されますのでご注意ください。●取付け、加工後のクレーム・返品は一切お受け致しかねますので予めご了承ください。●車両の仕様によっては、ボールジョイント部がブレーキ遮熱板に干渉する可能性があります。その場合、ブレーキ遮熱板を曲げたりカットするなどの加工を施してください。●本製品はローダウン仕様車両専用部品です。標準車高の車両には対応しておりません。●装着後にトー調整を行なう際は、タイロッドのネジ山が十分に掛かっていることを確認してください。●車両の仕様によっては、ブレーキローターからの受熱によりボールジョイント本体、及びダストブーツへダメージを与える可能性があります。安全のため、弊社ボールヒートプロテクター(品番:BLP24M)等の装着など、熱害対策を施してください。